安倍さんが総理になって

はじめにことわっておきますが、私は安倍首相が好きです。
久々に海外に向けて日本国の利益を考えて自分の考えを強烈に主張する日本国の総理大臣にとても好感と誇りを持っています。

ですが、アベノミクスで景気がよくなったとはこれっぽっちも思いません。景気がよくなったなどと軽々しく言って欲しくありません。
いや、一生懸命日本経済のためにあらゆる施策をとる安倍さんは全く悪くないですが。

ただ景気は良くなっていないし、それを口実にした消費税増税は反対ですね。

労働市場、失業者の数にしっかりと目を向けて欲しい。働きたくても働く職場がない以上、仕事を作り出す政策が最も大事なのではないだろうか。

今後、政治化の中に、介護職は人が足りないから中高年の失業者はそこを目指せばいいといったような、薄っぺらい発言をする政治家がいたら、以後選挙の際その所属政党には一切票を入れない。

政治家も選挙に落ち続けると、私たちの境遇が少しはわかるのかもしれない。